WordPressテーマをLuxeritas(ルクセリタス)に変えました。

WordPressテーマ変更が(ほぼ)終わりました。

新テーマはLuxeritas

Luxeritasはルクセリタスって読みます。

毎分エラーログを吐き出していた「Pz-LinkCard」の代わりになるプラグインを探していたら、テーマごと変更したらシンプルデザインのブログカードがデフォルトでついてくるのを知りました。

試しに使っていなかったドメインでテスト運用したら、まさに光速表示を体感出来たので、一目惚れして変更しました。

重いわ、エラーログ出すわ、でもデザインは良いわって小悪魔女子みたいで、とても扱いに困っていた「Pz-LinkCard」とお別れです。

今まで、本当にありがとうございました!

テーマ変更で大変だった事

記事が活かせるだけで、他は全部新規構築みたいなものなので、全部大変でした(笑)

style.cssも前回のテーマから引用したり、デザインの親和性がなかったら作り直したり、「Pz-LinkCard」を全部Luxeritasのブログカードに差し替えたり・・・。

でもこういう作る作業は嫌いじゃないら、気づいたら8時間は作業してました。

ちょうどパパ以外の家族が京都の実家へ帰省していましたので、時間が取れて助かりました。

残っている作業

ヘッダー画像

Luxeritasで最適なサイズに調整するだけですけど、無くてもいいかなって思えてきました。

AMP対応

実は事前準備自体は終わっていて、GOして確認作業を残すだけなのですが、バグったら対応できる余力がないので後日にしておきます。

meta descriptionの書き直し

Luxeritasの制作者様が「All in One SEO Pack」を完全に非推奨なので思い切って外しました。

もともと、ほとんどの機能を使わず放置だったのですが、メタディスクリプションだけは「All in One SEO Pack」に書いていたんですね。

そのメタディスクリプションも、今ままで使っていたテーマソースの関係で動いておりませんでした(meta descriptionが重複していたって言う単純な話ですが気づいたのが数日前)。

今回のLuxeritasは、抜粋欄をメタディスクリプション扱いにしているので、今後テーマを変えたとしても記録が残りやすくなった、と言うわけで書き直します。

WordPressの初心者なので、何か解釈を間違っていたら、誰が教えて下さい。